この頁の一番上へ戻る

クレジットカード現金化業者の優良店を考えてみる

クレジットカード現金化業者の優良店を考えてみる

クレジットカード現金化業者の優良店の条件とする評価項目を元にして、各比較サイトではランキングとして掲載されていますが、ところによって掲載される業者が異なるケースが見られます。

 

しかし、実際に管理者が換金して経験した旨のある記述での紹介方法ではなく、サイトデザインや業者から発信される情報を第三者の目で見た"感想"にしか見えない紹介の仕方がほとんどです。

クレジットカード現金化をする為に我々は情報を仕入れる事からスタートします。

 

いきなりこの金策手段を知っている方はそう居ませんし、マスメディアでも話題になる事は検挙された際の報道ぐらいしか取り上げられることはありません。

 

こうしたネガティブな内容でしか見ることが出来ない理由として、大手メディアでは規約上に「掲載基準に該当しない」という内容で盛り込まれていることも珍しくありません。

 

クレジットカード現金化の広告があまり見られない為に、そのようなニュースが挙がれば必然的に負のイメージが増幅されることは言うまでもありませんが、逆にメリットや優良店に関する情報は一切報道で見ることはありませんが、比較サイトでも悪徳業者の特徴については情報が豊富に点在しています。

 

優良と悪徳は相反するのがクレジットカード現金化業界の様子なので、逆に悪徳業者の手口から優良店の条件を探ることにしました。

優良店はどこにある

 

このように、実際に換金目的で営業している業者が従来型の斡旋業者、買取業者のみならず、媒介物を換金させる市場を提供する者まで幅広い手段が有る中で、検挙される経営者の多くは媒介物の取引に盲点が有ったことによるものと考えます。

 

なぜなら、いずれの手段を取っている業者は今も営業を続けられている既成事実があります。

 

そうした業者の多くは、検索順位結果からの流入よりも情報を発信する比較サイトを経由して申込みする事が圧倒的に多いのではないでしょうか?

 

店名を検索する機会は無いですし、関連キーワードでもSEO対策をされているクレジットカード現金化業者はごく僅かです。

 

その肝心の比較サイトでは、紹介やランキング付、単純に広告枠の提供をしているなど、こちらも多様な運営方法が見られ、中には優良店と悪徳店を住み分けて紹介するという掲載されているお店から反感を買いそうな方法で運営しているところまであります。

 

あくまでもランキングはサイト運営側の都合と判断による格付けに過ぎませんので、閲覧する比較サイトごとに業者が異なる事も納得ではないでしょうか?

 

その為、信頼できる業者選びは信頼できる比較サイト選びからと言えそうですが、WEB上に数多く存在する情報を当サイトで調査し、優良店と評価されるポイントをまとめてみました。

  1. 振込が遅すぎ
  2. 何かと理由を付けるそうで、よく紹介されていたのは「まだ商品到着が確認出来ない」「担当者が不在」という内容が決まり文句とされています。

     

    対面なら手渡しで現金を手に入れることができますが、無店舗であればインターネットバンキングによる送金手続きになるわけで、個人の口座だろうが法人の口座だろうが所要時間はごく僅かで済むはずです。

     

    それなのにワザと遅らせる理由とはいったい何でしょうかね?実際に自らのクレジットカードで調査目的で複数の業者で換金を行いましたが、全てが即日対応ではありませんでした。

     

    実際に上記の様な言葉遣いで、なかなか振り込まれない業者に遭遇しましたが、普通では考えられないくらい電話をし、やかましいと思われたのかは知りませんが詐取されずに現金を確認することができました。

     

  3. 電話が繋がらない
  4. 単純に休業日という可能性もありますが、告知があれば理解できますが、無い場合は???

     

    業種が業種だけにオペレーターの人数が慢性的に足りていないのでしょうか?そもそもこのような仕事で求人広告が出されていることを当サイトは存じませんが、そのような情報について何かご存知の方がいらっしゃいましたら、ご一報ください。

     

  5. 接客対応
  6. まるで恫喝されているような対応をしてくる店員がいるようで・・・確かに怖いですね!

     

    しかも女性店員の方もいらっしゃるようですが、このような職業柄なのでしょうか?肝が据わっていると言いますか何と言いますか・・・。

この他にも、換金率が一つの判断基準として紹介されることもあるようですが、これは明らかに甲乙が付けられる項目ですので対象外と致しました。

 

換金率を除いて精査していくと上記の3つのポイントが考えられますので、換金率だけに絞って比較すると痛い目を見ることもありそうですね。

 

比較サイトで情報を手に入れずにいきなり申し込みをする事は勿体無い事であり、各情報を元にして何を持って優良と判断するのか、申し込みをする際の決定打はご自身で最終的に判断せざるを得ませんが、その情報が優良な比較サイトで無ければこれもまた意味がありません。

 

特に業者だけを紹介していて情報の掲載が無い比較サイトには注意が必要でしょう。


はじめてのクレジットカード現金化を比較する方へ

クレジットカード現金化にマニュアル?悪徳比較サイトにご用心 クレジットカード現金化における全国対応は当たり前
クレジットカード現金化の優良店を考えてみる クレジットカード現金化比較サイトの評価はいろいろ

クレジットカード現金化は違法か?

顔の見えない相手が発信する情報を信頼できますか? クレジットカード現金化で購入する商品に注意!
クレジットカード現金化目的は規約違反だと知っておく クレジットカード現金化は将来的に消滅、撲滅されるでしょう

クレジットカード現金化の口コミと体験談

日頃からクレジットカード現金化を利用する強者の考え方 クレジットカード現金化を利用して幸せになれるのか

クレジットカード現金化に安心・安全を求める為に

続々と閉鎖するクレジットカード現金化サイト クレジットカード現金化は何度も利用して良い?
クレジットカード現金化は本当にWIN-WINの関係なのか? クレジットカード現金化よりも総量規制で絶好調な貸金業者
クレジットカード現金化の比較サイトで掲載枠を販売している クレジットカード現金化でAmazonギフト券が使われる背景

クレジットカード現金化の店舗をご紹介&口コミもどうぞ!

ギフトクレジットの評判は? ゴールドラッシュの評判は?
現金化のらいふの評判は? 森のギフトの評判は?
ホリデーギフトプランの評判は? amatera(アマテラ)の評判は?

特定地域に特化したクレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化@大阪の店舗をご紹介! クレジットカード現金化@札幌の店舗をご紹介!

クレジットカード現金化比較ガイドお問い合せ

【運営者情報】クレジットカード現金化比較ガイド

クレジットカード枠現金化