この頁の一番上へ戻る

老舗と称し創業年数を偽るショッピング枠現金化業者

老舗と称し創業年数を偽るショッピング枠現金化業者

ショッピング枠現金化業者の中で、やたら老舗アピールが過ぎる気がしませんか?ドメインエイジを叩けばバレるのに(笑)

特に初めてのショッピング枠現金化となる比較検討者に対して不適切

さあショッピング枠現金化をしようとしてアレじゃないコレじゃないとお店を比較することと思いますが、どこも「うちは優れてる」という自慢なのかよく分からない誇大広告の数に辟易しているのは私だけではないでしょう。

 

数少ない他と異なる記述を確認していきますと、よくあるポイントとして創業年数の長さを押しているショッピング枠現金化業者が何社も存在していることが確認できました。

常にショッピング枠現金化業者を観察している人なんていないから

我々消費者としては、ちょっと疑い深い金策を行おうとしているわけですから、安心して換金できるお店を探し出すことに躍起になる中で、創業年数という言葉の持つ意味は「それだけ長い月日営業をしているから問題ないだろう」という精神的な安らぎすら感じます。

 

中には「最後の老舗」という誰が検索するんだ?と疑問を抱かざるを得ないキーワードで検索エンジンのサジェスト対策を行い、比較検討者を誘導している業者もありました。

 

その業者は比較サイトでランキングに載らない業者の手口で、行き詰っている為にこのような不正手段でお客さんを取り込もうとしているのです。

 

同様に「老舗アピール」で集客しているお店は他にも見受けられますが、その創業年数は事業者側の告知事項で有り、実際にそれが有っているのが間違っているのかについて検証している比較サイトは1つも有りはしません。

 

そこで、やたらアピールしているお店のドメイン年齢を調べることにしたのですが・・・

総じて掲載されている年数と合うお店の数はごく僅かという結果です。

特定してショッピング枠現金化のお店をオススメするようなことをしたくは無いので紹介はしませんが、やたら営業年数が目立つ表記をしていたり、老舗感を醸し出しているお店は総じて悪徳な集客をしていると可能性がありますので注意が必要です。

 

創業年数はあくまでも事業者の言い値、例え年数が長かろう短かろうが、サービスの本質は同じ金策を目的としているのですから、後発のお店の方が優れていることだってあるでしょうし、メリットとしては挙げられないと理解してください。

 

特にAmazonギフト券を取扱う場合、ギフト券自体の歴史が浅く、これまで検挙や逮捕の事例がまだ挙がっていない事を良い事に手順がかなり異なっておりますし、顔の見えない相手との取引であることを考えると、好き好んで利用するべきでは無いということを重々承知の上で申し込んでください。

私自身もショッピング枠現金化に頼らざるを得ない事も有りましたが、出来ればもう利用したくないという事が本音ではあります。

 

別に嫌な思いもしたことはないですが、金策を考えなければならない状況は経済的にも惨めな状況であり、精神的にもポジティブに物事を考える事が出来なくなるからです。

 

ショッピング枠現金化を申し込みをするたびに、今回限り、今回限りと思っていましたが、他人に相談できるワケも無く助かったのは確かです。

 

あ・・・話が私の体験談に逸れてしまいましたが、この手のサービスに創業年数は関係が無いと断定できるのではないでしょうか。

老舗だから安心で安全なショッピング枠現金化業者ですか?

ショッピング枠現金化業者への申し込みを比較しているのであれば、申し込みした先の業者が怖い人が運営していないか、騙されるんじゃないかという不安が有って当然です。

 

これは誰もが考える当たり前の事柄ですから、ショッピング枠現金化業者とは言え同じ人間が運営しているのですから、利用者の心情を察知した上で、このような広告文を考え掲載しているのだと感じます。

 

しかもネットやプログラミングに疎い人は、業者の告知欄に「〇〇は創業〇〇年を迎え・・・」なんて書いてあるのを見れば信用してしまいますよね。

 

先ほども記述しましたが、老舗と言っても同じショッピング枠現金化に変わりませんし、以下のような事だって考えられます。

  • 換金方法が違法だが、たまたま営業を続けられている
  • 換金方法が合法だから営業を続けられている
  • そもそも老舗のような創業年数アピールは嘘である

ショッピング枠現金化業者が老舗と創業年数を偽れるような自由さがある背景には、貸金業のような業界団体が無い事も原因です。

 

宣伝方法に付きましても自主規制ルールなどがある貸金業と比べますと、各社が異なる換金方法を用意し「ショッピング枠現金化」として営業を続けられる事も悪徳業者を生み出している要因でしょう。

 

だからこそ、ショッピング枠現金化を厳選して比較する重要性について記述しているわけで、「あ、老舗じゃん!あんしんだね♪」なんて素直に理解してしまう事が勿体無いと言う事がご理解いただけたのではないでしょうか。



はじめてのクレジットカード現金化を比較する方へ

クレジットカード現金化にマニュアル?悪徳比較サイトにご用心 クレジットカード現金化における全国対応は当たり前
クレジットカード現金化の優良店を考えてみる クレジットカード現金化比較サイトの評価はいろいろ
ショッピング枠現金化を比較している方へ ショッピング枠現金化を利用して何かメリットはあるの?
ショッピング枠現金化は割賦払いが出来る ショッピング枠現金化を業者を比較する重要性について
自己完結が出来るからショッピング枠現金化 ショッピング枠現金化で気になる還元率のお話


クレジットカード現金化は違法か?

店舗型のクレジットカード現金化なら合法ですか? クレジットカード現金化で購入する商品に注意!
クレジットカード現金化目的は規約違反だと知っておく >多重債務者にクレジットカード現金化を勧める比較サイトに注意
ショッピング枠現金化は違法?それともグレー? ショッピング枠現金化は年々衰退している産業
カードで購入し現金を返金するショッピング枠現金化方法はある? 新聞に掲載されているショッピング枠現金化業者は合法なの?



ショッピング枠現金化の仕組み

身近な日常生活に実はショッピング枠現金化があった ショッピング枠現金化の歴史とは?
知っている?電子マネーを利用したショッピング枠現金化 ショッピング枠現金化を内緒で成功させるコツとは?
ショッピング枠現金化に手引きなんてありませんよ! クレジットカードのショッピング枠を現金化する優良店とは?

クレジットカード現金化の口コミと体験談

日頃からクレジットカード現金化を利用する強者の考え方 クレジットカード現金化における体験談の真実
ショッピング枠現金化の比較サイト掲載の体験談 ニッチな金策として有名なショッピング枠現金化に潜入
ショッピング枠現金化で後悔しない為に クレジットカード現金化の手数料は意外と高い!

クレジットカード現金化に安心・安全を求める為に

クレジットカード現金化業者で「電話なし」は有りますか? クレジットカード現金化をすると利用停止になるの?
クレジットカード現金化は本当にWIN-WINの関係なのか? クレジットカード現金化よりも総量規制で絶好調な貸金業者
クレジットカード現金化の比較サイトで掲載枠を販売している クレジットカード現金化でAmazonギフト券が使われる背景
悪徳ショッピング枠現金化業者の次なるターゲット 老舗と称し創業年数を偽るショッピング枠現金化業者
ショッピング枠現金化は未成年でもできるのか ショッピング枠現金化の甘い誘惑には様々なリスクが潜んでいる
クレジットカード現金化のメリットとは? クレジットカード現金化のデメリットとは?
クレジットカードのキャッシング枠は使うな ショッピング枠現金化は即日対応が優良業者

クレジットカード現金化の店舗をご紹介&口コミもどうぞ!

ギフトクレジットの評判は? ゴールドラッシュの評判は?
現金化のらいふの評判は? 森のギフトの評判は?
ホリデーギフトプランの評判は? amatera(アマテラ)の評判は?

特定地域に特化したクレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化@大阪の店舗をご紹介! クレジットカード現金化@札幌の店舗をご紹介!
ショッピング枠現金化@名古屋の店舗型業者をお探しですか? ショッピング枠現金化@福岡の店舗型業者をお探しですか?

クレジットカード現金化比較ガイドお問い合せ

【運営者情報】クレジットカード現金化比較ガイド

情報量豊富な比較サイトのご紹介

クレジットカード枠現金化

ショッピング枠現金化



2013年11月頃より開設された比較サイトの一つ。

多角的な視点からクレジットカード現金化の情報を発信されており、情報量豊富なサイトが少ない中で貴重な存在です。

店舗名を並べて業者の紹介のみに特化している比較サイトが多く、見るに堪えない情報が乱立する中で、リスクやマネーに関する豆知識も補完できます。

2013年8月頃より解説された比較サイトの一つ。

長らく「ショッピング枠現金化」のキーワードで1ページ目に存在している実績から分かるように、更新頻度が高い比較サイトとしです。

近年は業者の裏側を暴くとして、多くの情報を発信する比較サイトが増えましたが、こちらの比較サイトがその走りとも言える存在です。

クレジットカード現金化の即日振込専門優良対応業者を比較調査!では、他の比較サイトで確認される「●●ランキング」と言った、ジャンル分けされたランキングは無意味であると結論付けています。

既に十年以上も存在する、このクレジットカード現金化サービスについて、土日祝日も対応が出来る事や即日で対応が出来るとする店舗が当たり前であり、換金率や接客対応以外には差別化される要素は無いと考察しています。