この頁の一番上へ戻る

ショッピング枠現金化は割賦払いが出来る

ショッピング枠現金化は割賦払いが出来る

ショッピング枠現金化業者によって決済された金額を全て一括払いで支払いをする必要性はありませんので、支払いを分ける事が出来る旨をメリットとして業者や比較サイトでは紹介されています。

 

ショッピング枠現金業者に申し込みをして決済された支払方法は、通常の一括払いだけではありません。

 

もちろん、業者によって一括払いでしか受け付けられない(後で自分で変更)ところもあれば、分割払いで請け負う業者もあるという情報が他の比較サイトで掲載されていましたが、当サイトで確認している各換金方式における割賦払いの状況についてまとめました。

還元式

還元式であれば、一括払いの選択が多い事を確認しています。

Amazonギフト券買取式

Amazonギフト券を換金の媒介物としているショッピング枠現金化業者につきましては、商品の購入先がAmazonになります。

 

Amazonで購入されたことのある方は多くいらっしゃると思いますが、Amazonでは支払い方法の選択をする箇所は存在しませんので、必然的に一括払いの選択になります。

買取式

こちらも同様に、業者が買取をする事は変わらないのですが、肝心の商品購入先が業者で用意されている物販サイトであるか、またはAmazonギフト券の買取の様に、指定した商品を購入し送らせる方法なのかで変わってくるようです。

 

業者が物販サイトを用意している場合には、一括払いである事が多いようですが、指定した商品を購入する場合には、ショッピング枠現金化業者とは関係の無い物販サイトで購入することになります。

 

有名な商品としてはブランド品や時計が挙げられますが、こうしたお店では一括払いだけではなく、分割払いにも応じてくれるお店がほとんどです。

 

このように、ショッピング枠現金化業者の換金方法の違いが、支払い方法の違いを生んでいると感じませんか?

 

しかし、普段クレジットカードを利用しない方や一括払いしか選択した事が無い人はこんな事を抱いた事があると思います。

 

割賦払いにつきましても分割とリボだったら分割の方がお得みたいな印象がありませんか?

 

ショッピング枠現金化を比較検討しているのであれば、支払い方法を選べるという背景についてよく知っておく必要があります。

 

実はそんなにお得に変わるものではありませんし、分割・リボ払いを目的にクレジットカードを所有する人は少ないので、クレジットカード会社によって金利手数料が異なる事についてはあまり注目されることがありません。

 

クレジットカード業とは言え、貸金業と同様に金融業の一つに数えられるのですから、金利手数料が発生します。

 

ショッピング枠という私利私欲の為の与信枠ですから、金利手数料は限度利率に近い数字が設定されている事がほとんどです。

 

また、購入した商品によって、支払方法の変更ができない場合も考えられますが、これは発行元各社の判断になりますので一概に言えませんが、特に近年はAmazonギフト券現金化に対するセキュリティが強化されており、「支払いの変更ができなかった」という口コミも頂いております。

支払方法を選べるという利便性と引き換えに、金利手数料が関わってくる

例えば収入が無い人でもショッピング枠現金化を利用する事は可能ですが、後の支払いのことを意識して置かなければ諸刃の剣となる可能性もあると言う事です。

 

お金を得るために我々は働かなくてはなりません。

 

基本的には月末締めの翌月の「ごとうび」に給与を手渡しもしくは振込されるコトになりますが、中には日払いや週払いを行っている企業もありますが、そのような給与の仕組みに応じる会社のほとんどが、元々期間限定の雇用としていることが多く、たいていの企業ではコレに応じる経理体形はないでしょう。

 

日本には勤労の義務という明確な原則が存在しており、労働力こそが社会を動かし生産していくという基本的な概念が戦後の景気を支えていると言っても過言では無く、労働力を収入とする仕組みは人間社会が人間社会で有り続ける為のルールです。

ショッピング枠現金化以外の金策とは、このルールに反して誰か他の立場から工面するという仕組みであり、これを業として手数料を徴収する事で現金を相手に渡すという仕組みは、一方的なトップダウンの仕組みで末端に位置する消費者は相応の努力をしない限り、このカーストから抜ける事は不可能です。

 

金策には様々な手法がありますが、低金利ですが審査も有って必ずしも利用できる保証の無い消費者金融、収入や身元が確認出来れば簡単に貸し出す闇金融、クレジットカードがあればなんとか出来る換金業者、その他世にあるサービスを悪用するキャリア決済換金業者など・・・。

 

どんな国でも時代でも、お金持ちに対して貧乏人の割合はいつも貧乏人の方が圧倒的に多いですし、貧乏人が居なくならない、つまり一定の需要が見込める為に、貧困者を狙ったサービスや事業の総称「貧困ビジネス」と言われる部類の虚業は、今後も半永久的に無くなることはないとされています。

 

この中でどの方法で金策をしなければならないかと比較検討した時に、まずは何と言っても都道府県知事に認可されている、つまり国に認められた貸金業者での利用が筆頭になりますが、それ以外の金策方法について模索しますと、一番ソフトな金策方法はショッピング枠現金化になります。

ヤミ金の様に執拗な取り立ては一切無く、支払い期限や恫喝が無く、キャリア決済換金業者のように全て一括払いの請求では無く換金率もこれより高い・・・。

 

まずは業者に申込みをする前に、身辺に関わる物を売り払ったり人に頼ったりする事が最初のアクションですが、これが全て上手く行くはずもないでしょうかから、ショッピング枠現金化は消費者金融に断られてから選択するようにするべきで、この順番を考えずに先に利用した結果、クレジットカードの支払いが滞り、CICに金融事故記録が掲載されれば消費者金融という選択は不可能になってしまうからです。



はじめてのクレジットカード現金化を比較する方へ

クレジットカード現金化にマニュアル?悪徳比較サイトにご用心 クレジットカード現金化における全国対応は当たり前
クレジットカード現金化の優良店を考えてみる クレジットカード現金化比較サイトの評価はいろいろ
ショッピング枠現金化を比較している方へ ショッピング枠現金化を利用して何かメリットはあるの?
ショッピング枠現金化は割賦払いが出来る ショッピング枠現金化を業者を比較する重要性について
自己完結が出来るからショッピング枠現金化 ショッピング枠現金化で気になる還元率のお話

クレジットカード現金化は違法か?

店舗型のクレジットカード現金化なら合法ですか? クレジットカード現金化で購入する商品に注意!
クレジットカード現金化目的は規約違反だと知っておく >多重債務者にクレジットカード現金化を勧める比較サイトに注意
ショッピング枠現金化は違法?それともグレー? ショッピング枠現金化は年々衰退している産業
カードで購入し現金を返金するショッピング枠現金化方法はある? 新聞に掲載されているショッピング枠現金化業者は合法なの?

ショッピング枠現金化の仕組み

身近な日常生活に実はショッピング枠現金化があった ショッピング枠現金化の歴史とは?
知っている?電子マネーを利用したショッピング枠現金化 ショッピング枠現金化を内緒で成功させるコツとは?
ショッピング枠現金化に手引きなんてありませんよ! クレジットカードのショッピング枠を現金化する優良店とは?

クレジットカード現金化の口コミと体験談

日頃からクレジットカード現金化を利用する強者の考え方 クレジットカード現金化における体験談の真実
ショッピング枠現金化の比較サイト掲載の体験談 ニッチな金策として有名なショッピング枠現金化に潜入
ショッピング枠現金化で後悔しない為に クレジットカード現金化の手数料は意外と高い!

クレジットカード現金化に安心・安全を求める為に

クレジットカード現金化業者で「電話なし」は有りますか? クレジットカード現金化をすると利用停止になるの?
クレジットカード現金化は本当にWIN-WINの関係なのか? クレジットカード現金化よりも総量規制で絶好調な貸金業者
クレジットカード現金化の比較サイトで掲載枠を販売している クレジットカード現金化でAmazonギフト券が使われる背景
悪徳ショッピング枠現金化業者の次なるターゲット 老舗と称し創業年数を偽るショッピング枠現金化業者
ショッピング枠現金化は未成年でもできるのか ショッピング枠現金化の甘い誘惑には様々なリスクが潜んでいる
クレジットカード現金化のメリットとは? クレジットカード現金化のデメリットとは?
クレジットカードのキャッシング枠は使うな ショッピング枠現金化は即日対応が優良業者

クレジットカード現金化の店舗をご紹介&口コミもどうぞ!

ギフトクレジットの評判は? ゴールドラッシュの評判は?
現金化のらいふの評判は? 森のギフトの評判は?
ホリデーギフトプランの評判は? amatera(アマテラ)の評判は?

特定地域に特化したクレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化@大阪の店舗をご紹介! クレジットカード現金化@札幌の店舗をご紹介!
ショッピング枠現金化@名古屋の店舗型業者をお探しですか? ショッピング枠現金化@福岡の店舗型業者をお探しですか?

クレジットカード現金化比較ガイドお問い合せ

【運営者情報】クレジットカード現金化比較ガイド

情報量豊富な比較サイトのご紹介

2013年11月頃より開設された比較サイトの一つ。

多角的な視点からクレジットカード現金化の情報を発信されており、情報量豊富なサイトが少ない中で貴重な存在です。

店舗名を並べて業者の紹介のみに特化している比較サイトが多く、見るに堪えない情報が乱立する中で、リスクやマネーに関する豆知識も補完できます。
2013年8月頃より解説された比較サイトの一つ。

長らく「ショッピング枠現金化」のキーワードで1ページ目に存在している実績から分かるように、更新頻度が高い比較サイトとしです。

近年は業者の裏側を暴くとして、多くの情報を発信する比較サイトが増えましたが、こちらの比較サイトがその走りとも言える存在です。
クレジットカード現金化の即日振込専門優良対応業者を比較調査!では、他の比較サイトで確認される「●●ランキング」と言った、ジャンル分けされたランキングは無意味であると結論付けています。

既に十年以上も存在する、このクレジットカード現金化サービスについて、土日祝日も対応が出来る事や即日で対応が出来るとする店舗が当たり前であり、換金率や接客対応以外には差別化される要素は無いと考察しています。