この頁の一番上へ戻る

クレジットカード現金化比較サイトの評価はいろいろ

クレジットカード現金化比較サイトの評価はいろいろ

クレジットカード現金化に限った話ではありませんが、比較サイトや企業のサイトなどは誰かが作ったものであり、当サイトもその例外では有りませんが記述される情報が誤っている事もあれば、意図的に虚偽の情報を発信している場合だって考えられます。

 

特に世間的にあまり知られていないサービスや商品を知る機会として、ネットメディアを活用する業者は数多く、その中の一つとして比較サイトがメディアを担っているのですが、ネットにて表示される情報のほとんどが広告として考えて良いくらいにまで発展を遂げています。

 

広告の目的を大きな括りで考えた時に、2つの目的に分ける事が出来ます。

  1. その宣伝したいサービスを全く知らない人達に対して認知してもらう目的
  2.  

  3. 宣伝したいサービスを既に知っている人達に向ける目的

どんな業種業界でも広告無くして事業を行う事は不可能に近いでしょうし、逆に言えば広告には人の心を動かす力があるという事です。

 

決してそれを強く言いたい訳ではありませんが、クレジットカード現金化について検索した際に閲覧できる内容は、比較サイトか業者の二極化しています。

 

特にキャッシングやクレジットカード現金化などのアングラ系につきましては、必ずといっていいほど比較サイトを利用するのではないでしょうか?

 

口コミや紹介文を読んでどの業者にするかを選びますが、そのサイトが本当に正しいことを記載しているのかは常に疑問を持ってください。

 

業者に関する注意すべき情報については、多くの比較サイトでも取り扱いがありますが、比較サイトにおける注意事項についてはまだまだ開示されていない事が多いと当サイトでは考えています。

よく出来た比較サイト

 

クレジットカード現金化比較サイトでは、多数の業者が掲載されており、ただ、どれも同じような扱いで紹介されているはずです。

 

そして、ランキングも載っていますが、評価対象として挙げられる項目はたいてい共通しており、換金率、入金時間、来店の有無、営業時間の他安全性や口コミ、15時以降でも振込がOKの業者などいろいろな切り口で分類されています。

 

しかも片手の数どころか、掲載される業者の数が多すぎて目移りしてしまいそうではありませんか?

 

どの業者もその紹介文を見ると・・・あら不思議!素晴らしい業者のように思えてきます。

 

彼方此方で各サイトごとに優良と評価されている現状からすると、悪徳対応をする業者は存在しないのではと思いますが、本来であれば選ばれるべき業者の数は絞られていても良いはずですよね。

 

これを示すかの様に、何十社ものクレジットカード現金化業者を紹介しておきながら、自分でクレジットカード現金化業を行っているサイトに誘導するという自社比較サイトを運営するケースも見受けられます。

 

比較サイトも複数のサイトを参考にすべき

 

比較サイトも事業者の数ほどに沢山登場しています。

 

同じようなサイトが多く、SEO的に上位表示されているサイトデザインや構成をパクっている事も見受けられます(笑)。

 

元々社会的にも評判がよろしくにサービスですから、露出する機会はSEOしかないのでしょうか・・・サイト構成をパクれば上位表示されるという安易な考えで作成している様子で、当然そんな比較サイトなど上位に上がるはずもありませんよね。

 

比較サイトを比較してみるとどの業者が平均的上位にあるのかよく分かるはずで、意図的に上位にされている場合もありますから、複数のサイトをよく比較するしかありません。

 

客観的に比較されているものがベスト

 

借金に関する業者のサイトは、大変多く検索しただけでも次から次へと新しいサイトが登場しています。

 

業者のサイトだけではなく、クレジットカード現金化業者比較サイトも検索では上位表示されていますが、その中では最も客観的に比較されているサイトがベストだと思われます。

 

情報発信している人が誰なのか、憶測ではなくて体験談に近い切り口での紹介は大変信頼できるサイトだといえるでしょう。

 

比較サイトも業者が集まってお金を出して作成する場合もあり、こうしたケースでは、不公平な掲載の仕方をすると業者から苦情が出るのか、掲載料金の大小で順位決定している様子もあります。

注意するべき要素はクレジットカード現金化業者だけではありません。

 

実際にそのクレジットカード現金化業者について利用した体験談を投稿出来たり、利用者と比較検討者を結びつけることが可能なコメント欄を設置している場合があります。

 

しかしこれも運営者次第で好きに設定が出来ますので、投稿が確認されているのでいざ自分も書き込もうとすると書き込みが出来ずに管理者の自作自演であったり、誰もが書き込めるという仕組みから店員がなりすまして書き込んでいると感じさせる内容もあります。

 

特に後者は、Yahoo知恵袋や2chのような匿名性が高いサイトでも行う傾向があり、中にはそれを狙って業者を紹介する事で仲介料を得る悪徳比較サイトもあります。


はじめてのクレジットカード現金化を比較する方へ

クレジットカード現金化にマニュアル?悪徳比較サイトにご用心 クレジットカード現金化における全国対応は当たり前
クレジットカード現金化の優良店を考えてみる クレジットカード現金化比較サイトの評価はいろいろ

クレジットカード現金化は違法か?

顔の見えない相手が発信する情報を信頼できますか? クレジットカード現金化で購入する商品に注意!
クレジットカード現金化目的は規約違反だと知っておく クレジットカード現金化は将来的に消滅、撲滅されるでしょう

クレジットカード現金化の口コミと体験談

日頃からクレジットカード現金化を利用する強者の考え方 クレジットカード現金化を利用して幸せになれるのか

クレジットカード現金化に安心・安全を求める為に

続々と閉鎖するクレジットカード現金化サイト クレジットカード現金化は何度も利用して良い?
クレジットカード現金化は本当にWIN-WINの関係なのか? クレジットカード現金化よりも総量規制で絶好調な貸金業者
クレジットカード現金化の比較サイトで掲載枠を販売している クレジットカード現金化でAmazonギフト券が使われる背景

クレジットカード現金化の店舗をご紹介&口コミもどうぞ!

ギフトクレジットの評判は? ゴールドラッシュの評判は?
現金化のらいふの評判は? 森のギフトの評判は?
ホリデーギフトプランの評判は? amatera(アマテラ)の評判は?

特定地域に特化したクレジットカード現金化業者

クレジットカード現金化@大阪の店舗をご紹介! クレジットカード現金化@札幌の店舗をご紹介!

クレジットカード現金化比較ガイドお問い合せ

【運営者情報】クレジットカード現金化比較ガイド

クレジットカード枠現金化