【悪徳店員】クレジットカードのショッピング枠を現金化する事のクイズ【よくある質問】

悪徳な店員に惑わされたくない!よくある質問から仕組みを知る

よくある質問がよくありすぎイィ

クレジットカードのショッピング枠を現金化する業者のホームページを見た事のある方であれば、お気付きの方も多いと思います。

優良店と評価されている業者や評判の悪い業者に関わらず、掲載されているコンテンツの中身はたいして変わり映えしません。

内容が内容だけに、そもそも何個も情報がある事でも無いようですが、我々消費者側に対していかに好印象を与えるか、中身は変わらないのに「色を派手にする」、「文字を大きくして印象的にする」などの細かいデザインの要素だけは各業者にこだわりがあるようです。

管理人
その中でも、「よくある質問」を"掲載しているところ"と"掲載をしていないところ"も有りますが、比較的掲載され易いこのコンテンツの中身、つまり質問の例題は若干違いがある事に気付きました。

同じ「よくある質問」でも、店が違えば内容も異なるようなので、現在営業を確認できる業者と閉店済みの業者における「よくある質問」の質問内容について統計を調べてみる事にしました。

よくある質問内容の統計円グラフ

上記の統計情報を調査する内に、比較検討者が質問したい事にはそれぞれの思惑がある事を感じました。

比較サイトでは、現在SEO対策の為に中身の無い記事を量産するという傾向がありますが、本当に消費者にとって知りたい事の多くは、業者が掲載される「よくある質問」に集約されるのではないかと考え、クイズ形式にて下記にまとめました。

クレジットカードのショッピング枠を現金化する業者の「よくある質問クイズ」

限度額いっぱいになりそう…換金後の返済は考えていますか?

クレジットカード現金化をしていた方の中には、換金した事が発覚して利用停止になる方や、割賦払いが月々の生活費を圧迫してしまう方もいらっしゃるでしょう。

「今は大丈夫」でも、行く末は今の自分では想像できない事もあると想定する事は大切であり、中でも利用する事によってショッピング枠がいっぱいになる方は要注意です。

  • 限度額に迫る使い方は誰もがおかしいと感じる
  • ショッピング枠とキャッシング枠は合算して同じ上限金額の中で使える事が一般的です。
    ※つまり、どちらかの枠を利用すると、どちらの利用限度額も下がる、というイメージです。

    特に日常のクレジットカードの使い方において、毎度のように高額な買い物をする方や、毎月の請求額が高い方であれば、それが"普通の使い方"として見られる訳ですが、一方で年収が低いのにも関わらずいきなり限度額いっぱいに利用額が増えるというのは、誰が見ても不自然に映ります。

    実際に、クレジットカードのショッピング枠を現金化する人は貯金が無いから利用する事になりますので、必要な金額が多い人はそれだけ希望額も大きくなる傾向である事も明白です。

    管理人
    発行元がどこで何を購入したのか、利用者の細かい情報について把握しているかというと、クレジットカード会社ではないので何も言える事では無いのですが、以前に不正利用の被害に遭った際、不正利用された地域と商品について把握していたようで、「その商品をご自身で購入された覚えはありますか?」という実体験があります。

    クレジットカード会社というのは、換金目的の利用に関わらず、偽造や不正利用、延滞など様々な想定されるリスクをデータベース化し、経年によってその傾向の統計を取っているという情報も知恵袋や情報サイトで目にする事があります。

    注意
    その必要なお金とは、本当に我慢ができない内容なのでしょうか?

    クレジットカードのショッピング枠を現金化する事だけでなく、消費者金融や銀行系カードローンを利用する際にも、限度額いっぱいに利用し、希望する金額を手に取ったところで本当の金銭的解決には結びつきません。

  • 業者のホームページでは支払いの心配について触れられていない
  • 店員から受ける説明の中身とは、利用してもらうための内容である事は当たり前であり、それはどんな商売でも利害関係が生まれるのでごく普通の事として解釈できますね。

    しかし、総量規制など特定ルールが無く、ショッピング枠の範囲内が利用の条件とされるのであれば、なるべく多額を利用してもらいたいと考えられていてもおかしな話ではありません。

    POINT
    つまり、必要の無い金額を使わせようとしたり、本来であればクレジットカードで支払いが出来るような利用目的のために比較検討している方を、「利用しない方が良いですよ」と言える店員は非常に少ないという事です。

    こうした対応の内容については応対の内容からも察する事ができ、例え自分が上記のような事由は無いとしても、横柄な対応をする悪徳店員の存在にはすぐに気が付けるはずです。

内部カテゴリー

情報量豊富な比較サイトのご紹介
クレジットカード現金化の優良店比較DX

2013年11月頃より開設された比較サイトの一つ。

多角的な視点からクレジットカードのショッピング枠を現金化する事に関する情報を発信されており、情報量豊富なサイトが少ない中で貴重な存在です。

店舗名を並べて業者の紹介のみに集中している比較サイトが多く、見るに堪えない情報が乱立する中で、リスクやマネーに関する豆知識も補完できます。
ショッピング枠現金化とは?優良店の比較

2013年8月頃より開設された比較サイトの一つ。

長らく「ショッピング枠現金化」のキーワードで1ページ目に存在している実績から分かるように、更新頻度が高い比較サイトとしては唯一無二です。

近年は業者の裏側を暴くとして、多くの情報を発信する比較サイトが増えましたが、こちらの比較サイトがその走りとも言える存在です。

投稿日:

Copyright© クレジットカードのショッピング枠を現金化【優良店と比較サイト】 , 2017 AllRights Reserved.